アダルト動画を毎日紹介していくだけですぐに収益化が可能なうえに、

将来的にもかなりのPV数が期待できることで、アダルトアフィリエイト初心者におすすめのエログ。

 

「これだったら自分もできるかも!?」

と始めたはいいものの、毎日更新していく内に段々しんどくなってきてしまいますよね。大田タオです。

 

今回はそんな ”エログ更新のモチベーションが持たない問題” についてお話しようと思います。

1.なぜエログ更新のモチベーションが持たないのか?

エログを運営すると最初からそこそこのお金が稼げてしまうのに、

記事更新のモチベーションが持続しにくいという話をよく聞きます。

 

では、何でエログは記事更新のモチベーションが維持しにくいのでしょうか?

 

この問題の答えは、「単純作業」だという事に尽きると言えるでしょう。

 

簡単そうだという事と、エロだったらいけそうみたいな理由でエログを始めてみて、

最初の内は楽しく更新が出来ていたものの、毎日同じような事の繰り返しなのですぐに飽きてしまいます。

 

ここで一旦エログの役割について考えてみましょう。

エログの役割は、インターネット利用者に簡単に好みのエロ動画を見れるように紹介してあげている、

という1点のみです。

 

ユーザーの趣向に合った動画を紹介して、ユーザーはそれを見て楽しむ。

となったこれだけの事なんですが、アンテナサイトなどを経由しての集客などをメインとしていると、

実際に自分のエログを見てもらっているという事がほとんど感じられずに、

1人でエロ動画の紹介記事をひたすら更新し続けているような感覚になってしまいます。

 

これは仕事なんだ!と完全に割り切って、淡々と作業することが出来る人ならいいのですが、

多くの人はそこまで割り切って作業が出来ないことだと思います。(ボクも無理なタイプです)

 

ただただ、エロ動画を紹介しているだけのサイト運営とはいえ、

誰かの役に立っている感を、感じるか、感じないかでは大きな違いが生まれてきます。

2.エログ更新の面倒臭さからスクレイピングに手を出した男の末路

エログの更新が面倒臭くてモチベーションが持たないって言いますけど、

これって別にエログだけじゃなくて、通常のブログにしても継続できる人ってホントに少ないです。

 

そんなエログ中級者が手を出してしまいがちなのが、スクレイピングってやつですね。

 

スクレイピングは日本語に直訳すると「剥がす」という意味を持っていて、

エログ界隈で言うと、他サイトの記事をそのまま自分のサイトに流用することを

自動化するプログラムという意味になります。はい、悪く言うとパクリですね。

 

スクレイピングについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参照してください。(外部サイト)

>>スクレイピングとは?活用事例・メリット・デメリット・導入方法までわかりやすく解説

 

プログラムが他のサイトから持って来た、記事を自動でそのまま公開する事も可能ですが、

これでは丸パクリとなってしまうので、タイトルとアイキャッチ画像は変更する必要があります。

 

一時期ボクもスクレイピングに手を出したことがあって、

完全に自動化したエログを運営していたのですが、Googleからペナルティを食らいまくりで、

全く収益化することが出来ませんでした。

 

どのくらいの収益かというと、良い時で 月に5000円/1サイト くらいといった感じだったと思います。

 

完全自動で5000円稼げるんならいいじゃない!?

と思うかもしれませんが、これが安定していくわけではなく、

上がったり下がったり(主に下がる 笑)で、全く安定することがありません。

 

それなら収集してきた記事の一部を作り変えて公開してみてみたらどうだ?

という事で、これもやってみたのですが、こうなってしまうと使えるのは動画だけとなるので、

ほとんど自分で記事を作っているのと変わりがありません。(笑)

 

しかも、自動で収集してくる動画のジャンルを選ぶことが出来ないので、

収集された記事の中から取捨選択などをしていたら、最初から自分で作った方が間違いなく早いです。

 

もし、この記事を読んでもらっているあなたにプログラム等の知識が豊富にあるなら、

スクレイピングサイトを作ってみることに挑戦するのもアリだと思いますが、

そんな知識もなく、プライグインや外注などで挑戦してみようと考えているなら、

確実にやめておいた方がいいと断言できます。その時間を使って地道に記事を作っていった方が遥かにいいです。(笑)

3.エログ更新のモチベーションを保つために出来る事

では、エログ更新のモチベーションを保つために出来る事って一体何なのか?

 

まず第一に、たかがエログと言えど、人に見てもらっているという事を意識して記事作成するという事が大事です。

 

エログを運営していると、サイトのPV数や収益の推移などばかりに気が行ってしまいがちですが、

まずはユーザーの為に作っているという事を、強く意識してサイト作りをしていくべきだと思います。

 

この意識を持つ事によって、自分のエログで取り扱っているジャンルによる動画選定や、

使いやすいサイトの構成(例えばカテゴリーやタグ分けなど)を自然と考えるようになります。

 

さらに常にユーザー目線を持つという事をクセ付けることで、

アダルトに限らずアフィリエイトや、ブログ運営など後に繋がる事に大きく役に立つことは間違いありません。

 

とはいえ、自発的にユーザーが見てくれていることを実感するのって中々難しいと思います。

 

コメント欄を開放してもいいのですが、エログの性質上中々コメントをもらう事は難しいです。

後、どうしてもコメント欄を開放すると荒れてしまいがちという問題もあります。

 

そこでおすすめしたいのが、「 WP-PostRatings 」というワードプレスプラグインです。

このプライグインを実装すると、ツイッターのようなイイねボタンを設置出来たり、

レビューサイトみたいな5段階評価の星を設置して、ユーザーが評価を付けることが出来るようになります。

 

WP-PostRatings の使い方については、以下のサイトで詳しく説明してくれています。

>>WP-PostRatingsでクリックカウントするだけの「いいね!」ボタン作ったよ

 

クリックされるとただカウントが増えていくだけの簡単なものですが、

ユーザーが自分のエログを見てくれている、という事を実感するためには有効だと思います。

 

ただ、PV数が極端に少ないサイトだと、中々ボタンを押してもらう事すらできませんし、

5つ星タイプのボタンを設置すると、低評価ばかりになって逆にモチベーションが

落ちてしまう恐れもあるので、そこは適宜使っていって下さいね。(笑)

 

そして1番大事なのが、日々の作業を習慣化する という事です。

 

作業を続けていくと、モチベーションが落ちたり、どうしてもやる気が起きない日などが必ず出てきます。

 

そんな日も必ず記事を更新するという事を自分に課して習慣化することで、

エログの記事を更新するという事が当たり前の事になり、面倒とかそんな事を考えなくなります。

 

後は更新をひたすら続けていくだけで、PV数と収益が膨らんでいくので、

そうなってくると更新が楽しくもなり、モチベーションが~ とかはあまり思わなくなると思います。

 

そうなるためには、とにかく継続するという事だけは必ず覚えておいてください。

さいごに

エログに限らずネットビジネスを始めて最初の数か月は、

PV数だとか収益だとかを気にせずに、淡々と、機械的に作業を続けていくのが大事です。

 

基本的にネットビジネスはすぐに成果が出るものではないので、

目先の利益や意味のない時給換算などせずに、長期間の目線を持つことです。

 

どうしてもモチベーションが持たない方は、上で紹介したプラグインを利用してみるのもいいですし、

他にも自分なりの方法を見つけ出すなどして、工夫しながら記事の更新を継続してきましょう!

おすすめの記事