メルマガ登録用バナー

【PR】この記事には広告を含む場合があります

TubeCorporateの収益が溜まってきたからビットコインで受け取ってみた【やり方解説】

どうもこんにちは、大田タオです。

 

サイトに動画を設置するだけで収益化できる、

TubeCorporateの収益がそろそろ溜まってきました。

 

ちょうど良いので、出金するついでに

そのやり方についても解説しておこうと思います。

 

↓ TubeCorporateの使い方はこちら ↓

【エログ収益化/CPC】TubeCorporateの管理画面が日本語対応化! 登録方法と収益を得る方法を解説します

 

以前まではPayPalで出金できていたんですが、

どうやら現在はできなくなっているようなので、ビットコインを使ったやり方解説となります。

 

なお、受け取り方法を調べてみたところ

どうやら国内のビットコイン売買サービス(たとえばDMMとかね)だと、

受け取りができないようなので、今回「コインチェック」というサービスを使って

受け取り方法を解説していきます。

コインチェックでアカウントを作成する

PC側での操作

ということで、まずはコインチェックでの新規アカウント作成から。

以下のリンクからコインチェックのサイトに移動し、「口座開設(無料)はこちら」のリンクをクリックしましょう。

 

メールアドレスと任意のパスワードを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「登録する」ボタンをクリックします。

 

まもなくすると、コインチェックから「【Coincheck】Email address registration has been completed」という件名のメールが届くので、ハイライトのリンクをクリックします。

 リンクがクリックできない時は、直接ブラウザにコピペしましょう

 

コインチェックの管理画面が開くので、右上にある取引アカウントのプルダウンから、「本人確認」を選んでクリックします。

 

「各種重要事項を確認する」をクリック。

 

重要事項の承諾で、すべての項目のチェックをオンにし「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリック。

 

重要事項の承諾ページで確認したら「本人確認書類を提出する」をクリック。

 

電話番号認証画面になるので、携帯電話番号を入力して「SMSを送信する」をクリック。

 

まもなくSMSに認証番号が届くので、認証コードのスペースに入力し「認証する」をクリック。

 

電話番号認証が終わると、今度は本人確認書類の提出です。

次に表示される画面で「本人確認書類を提出する」をクリックしましょう。

 

「アプリのQRコードを表示」をクリック。

 

QRコードが表示されるので、これをスマホのカメラで読み取りましょう。

スマホ側での操作

QRコードのリンクを開くと、(Androidの場合)グーグルプレイストアのコインチェックアプリインストール画面が開きます。

「インストール」をタップします。

 上の広告で表示されているアプリと間違わないように注意してください

 

アプリを開くとログイン画面になるので、上で作成したアカウントでログインしましょう。

 

「基本情報入力/勤務情報入力」をタップして、個人情報を入力します。

 

次に「本人確認書類」をタップ。

 

「書類を提出する」をタップ。

 

本人確認を行うのはコインチェックではなく、株式会社Liquidという外部サービスになります。

ご利用規約ページの一番下までスクロールし、「同意して次へ進む」をタップ。

 

本人確認書類は、ボクは運転免許証を選択しました。

「注意事項を確認しました」のチェックをオンにし、「次へ進む」をタップ。

ここからは、運転免許証の写真を何パターンか撮影します。

本人確認書類の提出が終わったら、コインチェックの管理画面に戻りましょう。

 

以降はすべて、PC側での操作となります。

PC側での操作

管理画面を再読み込みすると、以下のような表示になっていました。

けっこう待たされるのかと思いきや、ものの10分ほどであっさりと確認完了。

大田タオ

「完了次第メールでお知らせ」とありますが、メールではなくスマホアプリで通知が来ました

 

3番の住所確認のためのハガキ送付は、なぜかスキップされ一気に登録完了。

まあ、面倒くさかったからちょうどいいや(笑)

コインチェックの管理画面で受取りコードを取得する

コインチェック管理画面の左にあるメニューから、「暗号資産の受取」を選択します。

 

受取りは「ビットコイン」を選択し、「アドレスを作成」をクリック。

 

すると、ビットコイン受取り用のアドレスが表示されるので、これをコピーしておきましょう。

大田タオ

コインチェック側の操作はこれで以上です

TubeCorporate管理画面で受取りリクエスト

続いて、TubeCorporate管理画面を開き、左メニューから「お支払い」⇒「決済システムの選択」と進みます。

» TubeCorporate公式サイト

 

PayPal が選択できなくなったのが痛いですが、しょうがないから「Bitcoins」を選択しましょう。

受取り手数料は6%です。

 

「アカウント」の項目が追加されます。

そこへ先ほどコピーしておいた、コインチェックの「入金アドレス」をペーストしましょう。

ページ下部のスペースに、TubeCorporateのパスワードを入力して保存をクリック。

 

まもなく、TubeCorporateに登録しているメールアドレス宛てに「Save Changes」という件名のメールが届きます。

それを開いて、確認用リンクをクリックで、受取り情報の入力は完了です。

 

すると、お支払い画面の「リクエスト」ボタンが有効化されているので、出金したい額を入力してクリックしましょう。

 

これで、支払いリクエストを行うことができました。

619米ドルの収益に対して、手数料は37米ドル。

けっこう高いけど、しゃあない。

 

以上で、TubeCorporateからビットコインで収益を受取る手順のすべてが完了しました。

初回だったので、コインチェックの登録やらがちょっと面倒でしたが、次回からはTubeCorporateの管理画面でリクエストをクリックするだけで出金できるから楽ちんですね。

まだ収益は届いていませんが、届き次第、こちらに受け取った画面を公開するので、しばしお待ちください。

 

※追記:収益到着後画像

その後、4日ほどが経過してから、コインチェックのアプリから入金連絡の通知がありました。

さっそく確認してみるとこの通り。

収益から手数料を差し引いた582ドルは、この時点でのレートで約9万円程度とけっこう大きい。

円安で得したパターンです。

あとは、そのビットコインをそのまま持っておくか、それとも即決済するかは、その時のビットコインの価格次第。

ご存知のとおり、ビットコインは振れ幅が大きいので、気をつけておきたいですね。

 

─── あわせて読みたい記事 ───

【エログ収益化/CPC】TubeCorporateの管理画面が日本語対応化! 登録方法と収益を得る方法を解説します

収益10倍化!TubeCorporateで効率よく稼ぐ方法とは?(埋め込み動画収益化についての訂正もあります)

 

メルマガ登録用バナー

1日1時間で35万円稼いだ方法を公開中です

あなたのこんなお悩み、解決します

  • アフィリエイトをやってみたけど上手くいかない...
  • 収入を増やしたいけど何をすればいいかわからない...
  • 何にチャレンジしても上手くいった試しがない...
  • PC1台で稼ぎ続ける方法を知りたい
  • 自分の力で稼ぐスキルを身につけたい

メルマガ登録バナー(小)

Twitterでフォローしよう