アダルトサイトの文章作成に悩む男性

アダルトサイトの運営を始めてみたはいいものの、

今まで文章を書いたことがなかった方がいきなり何かを書こうとしても、

結構難しかったりしますよね。大田タオです。

 

ボクもアダルトアフィリエイトを始めたばかりの頃は、

一体何を書けばいいのかチンプンカンプンで苦労した記憶があります。(笑)

 

今回は、アダルトサイトの文章の書き方(所謂ライティングってやつ)

についてお話したいと思います。

 

1.アダルトサイトでよくある失敗例

アダルトサイトのライティング失敗例

文章を書くための方法やコツを解説する前に、

アダルトサイトでよく見る文章の失敗例を挙げてみたいと思います。

 

例えばアダルト動画を紹介しているサイトなどでよく見られるのが、

「○○ちゃんが○○していたところがとても良かったです。」

「○○が○○する所がとてもエロいです。」

みたいな文章。

 

こんな感じの文章をあなたも見た事があるのではないでしょうか?

 

運営歴も長く記事数もそれなりにあるサイトでも、

こういった文章が延々と書かれているものがいくつもあります。

 

アダルトサイトの文章ってほとんど読まれる事がありませんが、

これではあまりにも低レベルすぎるというか味気ないと思いませんか?

 

しかし、このようなサイトでも検索で上位表示されている事が、

普通にあるのがアダルトアフィリエイトの稼ぎやすさだとも言えますね。

 

まさかこんなレベルのサイトはないだろ・・・

って思ったなら1度アダルトキーワードでググってみてください。

結構な数のサイトが出てきますから。(笑)

 

などと言っていますが、なにも文章力が必要だといっている訳でもないんです。

特にアダルトアフィリエイトだしね ^^

 

「一体何のために文章を書いているのかを1度考えておきませんか?」

という事が言いたいんです。

 

2.何のために文章を書いているのかを意識する

何のために文章を書いているのかを考える

アダルトサイトを運営していくと運営歴が長くなるにつれ、

そのサイトの記事数もどんどんと膨らんでいきます。

 

最初はそれなりに大変だった記事作成も慣れてしまえば、

もう当たり前の事になってしまうので、淡々と記事を作成していくことになります。

 

アダルト動画などを紹介する記事を書いたりするのですが、

その内に記事を作るために文章を書くようになってしまう事が多いのではないでしょうか。

 

サイトの記事数を増やすために文章を書くってなったら、

もうなんのこっちゃ分からないですよね。本末転倒ってやつです。

 

アダルトサイトにテキストコンテンツを入れる意味って一体何なんでしょうね?

 

もちろんSEO対策という重要な意味もありますが、

やはり、

「あなたのサイトを見に来てくれたユーザーのために文章を書く」

という事が最も重要視すべき点だと言えます。

 

せっかくあなたのサイトに訪れてくれたユーザーに、

「○○があーして、こーしている所が良かったです。」

とか言われてもねぇ・・・って思いませんか?(笑)

 

ボクが初心者だった頃のように全く文章なんて書いたことない方に、

いきなり書けといっても無理なのは百も承知です。

 

最初は見せるのも恥ずかしいレベルの文章だと感じても、

そんな事気にせずに公開しちゃっても大丈夫です ^^

 

だって実際検索上位にこんなサイトがわんさかあるわけだしね。(笑)

これでイケるんだったら自分も大丈夫だって自信も付くでしょ ^^

 

それでは、アダルトサイトの文章を作成する際に、

一体何に気を付ければうまくいくのかについて解説していきます。

 

3.サイトの向こう側にいるのは結局人

画面の向こう側にいる人を意識してライティングする

アフィリエイトに興味を持つ人って、他人との付き合いがストレスだから

 

なるべく他人と接することが少ないビジネスって事で選ぶ人が結構多いんですよね。

 

ボク自身もその気があるんですが。(笑)

 

で、他人を気にする必要もなく時間も自由なアフィリエイトを始めるんですが、

それでも結局、サイトの向こう側にいる人を意識しないといけないって事なんです。

 

がっかりしました?(笑)

でも直に対面するのよりは、遥かにストレスもないので安心して下さいね ^^

 

というか、仕事場の同僚やお客さんとも違うので、

逆に楽しくなってしまうかもしれませんよ。(ボクがそうです)

 

で、どうすりゃいいんだよって事なんですが、

サイトの文章を入れる時に画面の向こう側にいる人を意識して、

文章を書くようにすればいいです。

 

もっと言えば、文章を書くというよりも、

楽しくおしゃべりするようなライトな感覚で書いちゃえばいいんです。

 

画面の向こう側って言われても、

どんな人がいるのかなんて想像できないと思うので、

仲の良い友人などを想像すると、とても書きやすくなるでしょう。

 

一般のアフィリエイトだったら、家族や恋人などでもいいんですが、

アダルトアフィリエイトではさすがに家族や恋人は厳しいですもんね。(笑)

 

慣れない間は声に出して実際にしゃべりながら、

その言葉をそのまま文章にすると、なおやりやすいかと思います。

 

あなたの作業環境によっては厳しいかもしれませんが、

かなり書きやすくなるので可能であればぜひ試してみてくださいねー!

 

アダルトアフィリエイトで、このような文章が書けるようになっておくと

後々紹介する別のビジネスでも活きてくるので、ぜひ習得しておきましょう。

 

お金を稼ぎながらスキルを学んでいくという感覚です。

 

本来ならお金を払わないといけない所を、

お金を稼ぎながら文章スキルまで学べるだなんて、めっちゃお得だと思いませんか?(笑)

 

最初の内は、

「こんな事言っちゃいけないかなぁ・・・」とか思うかもしれませんが、

ほとんどの場合は好きな事を好きなように書きまくっちゃって大丈夫です!

 

NGなのは、『政治的な事』『宗教的な事』『特定の誰かを貶めるような行為』だけです。

 

これらに該当してなければ好き放題言っちゃってOKなんです。

こんな好き放題言える場なんてなかなかないですよ?楽しそうでしょ?(笑)

 

惰性や、嫌々作成した文章よりも、楽しんで書いた文章の方が、

絶対に相手にその気持ちが伝わります。

 

アダルトサイトだからって別にエロを全面に押し出さなくても、

楽しさを全面に押し出したって全然OKなんですよ。

 

とにかく大事なのは、

「画面の向こう側にいる人を意識して文章を書く」ってこと1点のみ!

 

大田タオ
気軽に思ったことをガンガン書きまくっちゃいましょう!

 

おすすめの記事