あなたは自身が運営するサイトのSEO対策をやっていますか?

今回はアダルトサイトで使用する画像のSEO対策についてお話します!大田タオです。

 

SEO対策ってめんどくさそうだなぁ~!って思いますよね?(笑)

 

ボクも嫌いだったんですごく分かります。

 

でも、1つ1つやっていけば、全然大したことないので、

すでにアダルトサイトを運営している方は、積極的に取り入れていきましょう!

 

1.アダルトサイトは画像が命!

まず最初に、アダルトサイトは画像が命!って事を覚えておきましょう。

 

もちろん一般サイトでも画像があった方が見た目にもいいし、

ユーザーのサイト滞在時間が伸びるので、あるに越したことはないのですが、

特にアダルトサイトにおいては、それが顕著に現れます。

 

アダルトサイトなのに、テキストしかなかったらガッカリしちゃいますもんね?(笑)

 

それが官能小説のようなサイトだったら、話は別かもしれませんが、

それでも、そのシーンをイメージさせるような画像があった方がいいのは、

言うまでもない事です。

 

全く関係のない画像がちりばめてあった所で、それほど効果はありませんが、

適切に画像を配置していくことで、相当な効果を期待することができます。

 

これが、

「アダルトアフィリエイトでは文章力がほとんど必要ない」

と言われる理由の一つでもあります。

 

画像をペタペタと貼っておくだけで効果抜群なんて、

めっちゃ楽だと思いませんか?(笑)

 

ただ、画像を貼るだけでも効果があることは前述した通りなのですが、

貼る画像にSEO対策をしておくことで、さらに数倍の効果を期待することができます。

 

じゃあどうやってSEO対策をするのか? 次いきましょう!

 

2.画像のSEO対策ってどうやるの?

具体的にどうやって画像にSEO対策を施せばいいのかを解説します。

 

まず画像のSEO対策とは、サイトに貼りつける画像にテキスト(文字)を仕込んでおき、

それによって検索エンジンに、それがどのような画像なのかを知らせる事が目的になります。

 

ですので、埋め込むテキストは、画像やその記事に関連するものである必要があります。

 

全く関係のないテキストを埋め込んでしまうと、

逆効果になってしまう可能性もあるので注意してくださいね!

 

画像にテキストを埋め込む方法

ドラえもんの名言

画像にテキストを埋め込む場所は、

【代替テキスト(alt属性)】という場所です。

 

右(スマホなら上)に貼った某ネコ型ロボットの画像に、

実際にテキストを埋め込んでみました!

 

その方法は、通常画像を挿入する時と全く同じく、メディアを追加 から、

画像を追加し、画面右側にある「代替テキスト」の欄にテキストを入れるだけでOK!

代替えテキストを挿入する方法

これをするだけで、画像のSEO対策は完了です!めっちゃ簡単ですよね!

 

ちなみに上の「タイトル」の欄も、IMG00054 のような意味のないものよりも、

例えば、Japanese-animation-scene のように意味のあるものにした方がいいのですが、

さすがにここまでやるのは手間なので、ボクはやっていません。

 

ここまでやっていると、面倒くさくなって嫌になっちゃいそうなので。(笑)

 

より効果的なSEOを目指しているのなら、やってみてもいいと思いますが、

ボクみたく途中で嫌になってしまうようなら、最初からやらないほうが無難かもしれませんね。

 

上の画像の代替テキストには、「ドラえもんの名言」と入れていますが、

やっちゃいけない例も挙げておきます。

 

  • ドラえもん 漫画 名言 努力
  • アダルトサイトの画像でSEO対策

 

上記のように、ただキーワードを羅列してしまうと、スパム認定されかねませんし、

画像とは全く関係のない内容の文章を入れてしまう事も、不自然なのでやらないほうがいいです。

 

さらに掲載している画像の周辺のテキストは、

画像に関連したテキストであることが望ましいです。

 

上の解説画像の周辺には、代替テキストを挿入する説明が書いてあるので、

これでOKという事になりますね。

 

これは絶対という事ではありませんが、

知っておいた方がSEOで有利になるのは、間違いありませんね!

 画像のタイトルの欄を日本語にしてしまうと、

後で不具合が起きる可能性があるので、必ず英数字にすること

3.アダルトジャンルは特に画像検索からの流入が非常に多い!

もし、あなたが男性ならわかるんじゃないかなと思ますが、

アダルトサイトって画像検索からの流入がめちゃくちゃ多いんですね。

 

アダルト動画まとめサイトよりも、アダルト画像まとめサイトの方が、

検索流入を集めやすいというのは、これも理由の一つと言えます。

 

とはいえ、アダルト画像まとめサイトは色々と問題も多いので、

ボクは運営をする事はおすすめしていません。

 

画像SEOと聞くとめんどくさそうなイメージだけど、

実際に見てみると思ったよりも全然大したことなかったのではないでしょうか?

 

しかし、これを知っているのと知らないのでは、

サイトの運営期間が伸びれば伸びる程に、検索流入に違いが現れる事は明白です。

 

作業にひと手間が加わる事によって、最初は邪魔くさく感じてしまうかもしれませんが、

慣れてしまえば当たり前になるので、知らなかったという人は、ぜひ取り入れてみましょう!

 

あなたのサイトの運営歴やジャンルにもよりますが、

恐らくひと月も経てばその効果を実感することができるでしょう!

 

おすすめの記事