他サイトとアクセストレードをする際に、

いちいちリンクを貼りつけるのってかなりの手間ですよね。

 

今回は、そんな面倒な作業を自動で行ってくれる、

画像RSSにについてご紹介したいと思います!

 

ただ単にアクセストレードをするだけでなく、

応用次第で色々な使い方をすることができるとても便利なシステムです!

 

1.画像RSSってなに?

画像RSSとはその名の通り、RSSで他サイトの新着情報を取得してきたものを、

画像リンクとして表示させるシステムの事です。

 

RSSについて詳しく知りたい方は以下のリンクを参照

>>RSS(アールエスエス)とは?(外部リンク)

 

 

実際に画像RSSが使われているサイトの画像を見てみましょう。※アダルト注意

 

 

 

 

例えば本文中に並んでいるこんな画像とか、

画像RSSが使われているエログの例

 

こういう風にサイドバーに画像が並んでいるやつですね。

画像RSSがつかわれているサイトの画像

 

エログやまとめサイトなどで、アクセストレードをする時によく使われている印象ですが、

これだけに限らず、アダルトアフィリや、一般アフィリで、

アフィリエイトリンクを貼って使用する事も可能です。

 

画像RSSを作成して、自分の運営するサイトに表示させておくだけで、

設定したサイトから新規記事を取得して、自動で自サイトに表示してくれるので、

余計な手間がかからず、効率的にアクセストレードやアフィリエイトを行う事ができます。

 

それでは、画像RSSが利用できるサービスを紹介していきます。

 

2.忍者画像RSS

忍者画像RSSトップページ画像

忍者画像RSSは、クリック報酬型広告で有名な忍者アドマックスの

忍者ツールズが提供する画像RSSサービスです。

 

忍者アドマックスについては以下の記事で紹介してます

>>アダルトサイトでも利用OKなASP9社【クリック保証編】

 

画像RSSの中では、これが一番有名なのではないでしょうか。

 

有名なだけあって無料で使用できるのに結構な高機能で、

画像だけでなくテキストのみで表示したり、リツイートやいいね順の表示、

はてブ順で表示させることができたりするので、使いこなすと手放せなくなります。

 

あまり知られていない機能では、Amazonの商品ランキングを表示させることも可能です。

 

忍者画像RSSの詳しい使い方については、以下の記事をご参照ください

>>【画像解説付き】忍者RSSの設定方法とカスタマイズ方法。ブログの過去記事を読みやすくしました。(ノーワーク・ベストライフ)

 

デフォルトの設定だと、アンテナサイト経由のリンクになっているので、

上の解説ページの真ん中より少し下にある、

『アンテナサイト機能の無効化』を忘れずに設定するようにしましょう!

 

 

3.固定リンク自動更新ツール【コテリン】

コテリントップページ画像

次に紹介するのは、自動更新する固定リンクを設置することができるサービス、

その名も、コテリンです。

 

忍者画像RSSが、画像の枠の右下に手裏剣マークがついているのに対して、

コテリンでは、画像の枠の左上にコテリンマークが設置されます。

 

通常の画像RSSと何が違うのかと言うと、

通常の画像RSSが、自動で取得してきた画像とリンクを設置するのに対して、

コテリンでは、手動で画像と飛び先のリンクを設置することができます。

 

この機能によって、画像RSSでは不可能だったにゅー系のアンテナサイトの

画像リンクを設置することができるようになったほか、

アクセストレードしたいサイトの記事の中から任意で選択して、

自分のサイトの属性に合った、画像とリンクを設置する事ができるようになります。

 

アンテナサイトとのアクトレ専門ブログパーツ!と言うだけありますね!

 

もちろん、アフィリエイトしたい商品の画像とリンクを設置することも可能なので、

通常の画像RSSよりもかなり自由度の高い使い方をすることができます。

 

忍者画像RSSと同じような、通常の画像RSSとして使うこともできますが、

画像RSSとしては、忍者画像RSSの方が使いやすいので、そちらをおすすめします。

 

機能が豊富にあるので、最初は設定方法などに戸惑うかもしれませんが、

使いこなすと有利にアクトレや、アフィリエイトができるので是非お試しあれ!

 

コテリンの使い方に関しては、公式サイト内で詳細に解説しくれているので、

こちらを参照してもらうと分かると思います。

>>コテリンの使い方(コテリン公式サイト)

 

 

さいごに

今回は、特にエログでアクセストレードする際に便利な、

2つの画像RSSサービスをご紹介しました。

 

通常のアクセストレードの場合は忍者画像RSS、

アフィリンクの設置や、アンテナサイトとのアクトレはコテリン、

といった感じで使い分けることで、効率よくアクトレする事が可能になります。

 

ただし、過剰に画像RSSを使いすぎるとSEOに悪影響を与えるので、

検索流入を考えるなら、使用はほどほどにしておいた方がよろしいです。

 

おすすめの記事