コンテンツはそれなりに充実しているけど、表示スピードがとにかく遅いエログをたまに見かけます。

エログの表示速度を改善するだけでPV数が跳ねあがるって知ってましたか?大田タオです。

 

2018年7月にGoogleがスピードアップデートを導入し、サイトの表示速度はさらに重要視されるようになりました。

 

他の方が運営するエログを見ているとコンテンツはそれなりでも表示速度が遅いものを結構見かけます。

一般サイトのようにゆるやかなPV数ならそれほど気にする必要もありませんが、エログのように大量のPV数を抱ないといけないサイトは表示速度を気にするのも仕事の内です。

 

一般的にサイトの表示速度は3秒が限界と言われていて、5秒を超えると直帰率が激増してしまいます。

エログのようなサイトの場合はもっと早いかもしれません。

 

運営し始めたばかりの頃は気にせずともサクサク表示されているエログですが、内部データとPV数が増えていくにつれ遅くなっていきます。

具体的には月間100万PVを超えたあたりから徐々に遅延を感じ始めるのではないでしょうか。

 

今回は無料で簡単にできる施策でエログの表示速度が大幅に改善される3つの方法について解説します。

○○のプラグインを外しただけで大幅に表示速度が改善された

もはやWordpressの標準プラグインと言ってもいい程多くの人に利用されている知名度の高いプラグインのJetpack。

 

サイト内のアクセス解析ができたりセキュリティ機能も充実している多機能で便利なプラグインなのですが、

これがめちゃくちゃ重い!

 

WordPress初心者の人なんかは通常ネットで情報を探しながら導入していくと思いますから、

手順に従ってWordpressを導入していると知らず知らずのうちにインストールしている人も多いのではないでしょうか?

 

ハイ、ボクもその口でした。。

 

ハッキリ申し上げてこのプラグインを外しただけで体感で数秒レベルで表示速度が変わってきます。

ホントかよ~と思う人はP3 (Plugin Performance Profiler)プラグインを使ってプラグインの重さを調べてみると、

JetPackにどれほど大きな割合を占有されているのかをグラフで視覚的に示してくれます。

 

今回紹介する3つの施策の中でも最も効果を感じやすいのがJetPackを外す事です。

もしこのプラグインでアクセス解析をしている人は、Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)を使う事をおすすめします。

キャッシュ系プラグイン導入で表示速度アップ

エログの表示速度を改善する2番目の方法がキャッシュ系のプラグインの導入です。

 

WordPressのキャッシュ系プラグインで有名なのは、W3 Total Cache。Wordpress系のサイトでよく紹介されているのを目にします。

ところがこのプラグイン、結構問題を起こしてくれることが多いんです。

 

ボクも以前利用していたのですが、サイトの表示が崩れるなどのややこしい問題を何度も起こしていたのでクビにしました。

 

そんな問題児のW3 Total Cacheに代わるキャッシュ系プラグインで最もおすすめなのは、LiteSpeed Cacheです。

 

こちらのプラグインはmixhost専用のプラグインとなりますが、基本的にはプラグインをインストールするだけでOKという手軽さでボク自身使い続けていますが1度も問題が起こった事はありません。

↓ mixhostの契約方法は以下の記事で解説してます ↓

 注意点

WordPressに新しいプラグインを導入する前には必ずバックアップを取るようにしましょう

CDN導入でサイトのレスポンスを高速化

エログの表示速度をアップする3番目の方法はCDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)の導入です。

CDNとは簡単に言えばキャッシュを自分のサーバーでなく、別サーバーに置くことでサイトのレスポンスを高速化してくれるシステムの事です。

 

有名なものでは、AkamaiやAmazonの提供するAmazon Cloud Front、漫画村の一件で一気に知名度が上がったCloudFlareなどがあります。

 

導入自体それほど難しい操作も必要なく導入可能ですが、こちらは実際にサイトの表示速度が遅くなったなと感じ始めたタイミングで導入するくらいでいいと思います。

 

CDNも導入前と導入後では体感で明らかな表示速度の変化を感じる位の威力があります。

ちなみに上で紹介した3つのCDNの中で無料なのはCloudFlareだけとなっています。

 

こちらも導入前には必ずバックアップを取るようにしましょう!

終わりに

今回はサイトの表示速度を完全する3つの方法について解説しましたがいかがでしたか?

もしあなたが表示速度対策をまだ何もやっていない場合は、これらの方法を利用することで大きく改善される事でしょう。

 

これらの施策を試してもまだまだ遅いという場合は、素直にサーバーのグレードをアップさせることも考えましょう。

 

ここで紹介した方法はエログだけでなく、アダルトアフィリエイトや一般サイトの運営でも使える内容です。

このようにエログで覚えた基本的なテクニックを活かして通常のアフィリエイトにつなげていく事で、時間対収益の効果もどんどんアップすることができます。

おすすめの記事