ワードプレスの自動予約プラグインで面倒な予約投稿から解放!

アダルトアフィリエイトやエログを運営している人なら、

ほとんどが使っている、ワードプレスの便利な予約投稿機能。

 

初めてこれを使った時は、こんな便利な機能があるのか、さすがワードプレス!

と感心したもんですが、サイト運営を続けていくと段々面倒臭くなってきますね!

 

エログを運営されている方は、特にこれを感じるのではないでしょうか?(笑)

 

今回は、そんな面倒な作業から解放してくれる、便利なプラグインを紹介します!

 

1.予約投稿を自動化してくれる『 Automatic Post Scheduler 』

自動で予約を出来ると言っても、勝手に投稿を予約されてしまう訳ではなく、

事前に設定しておいた間隔で、投稿を自動予約してくれるという機能です。

 

記事作成後に予約日時を打ち込むだけの手間なのですが、

これが省略されるだけで、作業が劇的に楽になるので

使ったことがない方は是非試してみてくださいね!

 

a.Automatic Post Scheduler プラグインのインストール

まずはワードプレスのプラグインの新規追加から、

「Automatic Post Scheduler(オートマチックポストスケジューラ)」

で検索してプラグインをインストールしましょう!

 

上の文字をコピペしてもいいですし、下記リンクから直接ダウンロードしてもOK!

>>Automatic Post Scheduler(Wordpress公式サイト)

 

ワードプレスにプラグインを追加する方法が分からない方は、以下の記事を参照。

>>WordPressにプラグインをインストールする2つの方法を解説

 

 注意

Automatic Post Schedulerプラグインは、長期間アップデートされていないようです。

ボク自身も使い続けていますが、今の所問題は起きていません(ワードプレスバージョン 5.1.1)が、

何かあった時のために、インストール前には必ずバックアップを取るようにしましょう。

 

ちなみにプラグインの見た目はこんなやつです。

Automatic Post Schedulerプラグイン

 

b.Automatic Post Scheduler の設定方法

無事インストールが終わったら、Automatic Post Schedulerの設定をします。

 

通常のプラグインのように、ワードプレスの設定項目の中にプラグイン名は入っておらず、

設定 ⇒ 投稿設定

から予約投稿の間隔を設定します。

 

ボクは最初これが分からずに結構困ったので、注意してください。

 

プラグインのインストールと有効化が出来ていると、

投稿設定の画面に、Post Scheduling Interval (予約投稿の間隔)という項目が増えています。

ワードプレスの投稿設定画面

英語表示なので少し分かりにくいかもしれませんが、上記の場合(デフォルト)だと、

前回記事を投稿した時間から15分~30分後に予約投稿をする、という意味になります。

 

自動予約投稿の間隔は自由に設定可能で、1時間後に自動予約をして欲しいときは、

1hours to 1hours

と設定し、画面下部にある、変更を保存ボタンを押せばOKです。

Post Scheduling Interval の変更

 

c.Automatic Post Schedulerを使用して実際に記事を投稿してみる

Automatic Post Scheduler プラグインをインストールすると、

投稿画面の公開ボタンの上に、Schedule as soon as possible という文字が追加されます。

 

これのチェックボックスにチェックが入っていることを確認してから、公開ボタンをクリックします。

ワードプレスの公開ボタンの上に Schedule as soon as possible

これだけで前回記事を投稿した時間から、設定した間隔を開けて自動で予約投稿をしてくれます。

 

次回の投稿からはどこもいじる必要はなく、公開ボタンをクリックするだけです。

 

きっちり1時間の間隔にしたくない場合は、

45minutes to 1hours

のように設定することで、45分から1時間の間で予約投稿することも可能です。

 

さいごに

ちょっとの事なんですが、このプラグインがあることで、

エログの更新が劇的に楽になったと個人的には感じています。

 

ひとつ気がかりなのが、プラグインのアップデートが約3年間行われていないという事。

 

現在は問題なく使えているのでいいですが、

これが使えなくなったら相当なストレスを感じる事でしょう。(笑)

 

まあその時はまた別のやつを探せばいいか!

ということで、今回は便利プラグインの紹介でした。

 

その他のプラグイン情報を見る!

おすすめの記事